数字の手品

ありえない!思った数字が印刷されている。魔法のスクラッチカードテンヨー マジック(手品)

これ、面白くて好きです(^-^)
人気あるみたいですね。

でもここでは、手品用品をわざわざ買わなくてもできる
数字を使った簡単な手品をご紹介します。

◆手品タイトル:予言の数字

相手が思った数字を当てる!とまでは行きませんけれど
演出次第で結構楽しんでもらえる簡単な手品です。

この手品で用意するものは……封筒&カードと筆記用具と紙だけ!
もちろんタネと仕掛けが手品のポイントです(笑)

では、この手品のやり方のご紹介です。

まずは封筒に、「予言する数字」を書いたカードを入れておきましょう。
それでは手品の開始です。

「この封筒に予言が入れてあります」
いかにも手品らしく、ものものしく封筒を取り出します。

そして相手に紙と筆記用具を渡して、適当な3桁の数字を書いてもらいます。
(同じ数字を使わないようにお願いしておきましょうね。)

次に、その数字を逆に書いてもらいます。
(「123」だったら、「321」)

書いてもらった2つの3桁の数字のうち、
大きな数字から小さな数字を引いて
その答えを書いてもらいます。
(「321」−「123」=「198」)

再度その答えの数字を逆に書いてもらって
次はその2つの数字を足した答えを書いてもらいます。
(「198」+「891」=「1089」)

では最後、この手品の仕上げです!
封筒からカードを取り出してください。

……ほら、「1089」と書いてありますね?

この手品タネあかしこちら
総合リンク集 Link Station
経営
インターネットサイト集 CRANE
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
お役立ちサイト集